東京コミュニケーションアート専門学校と産学連携
「17LIVE × TCA」V-LIVERオーディション開催決定!

2021年2月11日(木)より募集開始

17LIVE株式会社(東京都港区、代表取締役:小野 裕史、URL: https://17.live/about/jp)が運営する日本No.1(※1)ライブ配信アプリ「17LIVE(イチナナ)」は、「東京コミュニケーションアート専門学校(以下、TCA)」と共同の取組みとして、TCAの生徒が進級・卒業制作の一環で制作したV-LIVER(バーチャルライブ配信者)アバターの“中の人”を募集する「17LIVE × TCA」V-LIVERオーディションを、2021年2月11日(木)より募集開始いたします。

本取組みは、進化・変化の激しい業界においても活躍できるクリエイターを育成するという、東京コミュニケーションアート専門学校の考えと、「17LIVE」の強みでもある「ライブ配信×バーチャル」の実績とノウハウに興味をいただき取組みの実施が決定しました。
今回のオーディションでは、多数の著名なクリエイターを輩出してきたTCA在籍の学生が「17LIVE」と協業し、卒業制作したV-LIVERアバターの“中の人”を募集します。
見事オーディションを通過した方は、そのアバターで「17LIVE」のV-LIVERとして、アプリ内でライブ配信活動を行うことができます。
これからの時代を担うクリエイターが制作したアバターに命を吹き込み、V-LIVERとして活動ができるこの機会に、V-LIVERやライバーとしての活動に興味がある方はぜひご参加ください。

(※1) App Annieデータより引用 ダウンロード数および売上(2020年1月〜12月)

■オーディション概要
オーディション名:「17LIVE × TCA」V-LIVERオーディション
開催期間:2021年2月11日(木)~未定 ※全アバター枠が埋まり次第終了
(フォーム通過者には、1週間以内に担当者よりご連絡差し上げます)
参加条件:
●キャラクターおよび制作者のご意向を大切にご活動いただける方
・キャラクターの著作権は制作者に帰属します。
●配信に必要な機材をご自身でご用意できる方
・Live2Dのアバターをリアルタイムで動かして配信するために必要なソフトや機材は、各自でご用意いただきます。
●17LIVEでV-LIVERとしてご活動いただける方
オーディション募集ページ: https://www.17media.jp/17live_tca/

■東京コミュニケーションアート専門学校(TCA)について
TCAは4年制・3年制教育と独自の産学連携教育システムにより、豊かな「創造力」を活かし夢と感動を与えるクリエーターを育成する学校です。
1988年の開校以来、業界と共に 業界に必要とされるクリエイター育成するために「産学連携教育」を実践してきました。
多くの卒業生たちが現在もクリエーターとして業界で活躍しています。
公式HP:https://www.tca.ac.jp/creative/school/